Hello, world!
香り高い美白のパキラの花、今日も咲き誇る: 沖縄糸満沖30km海洋深層水の販売と使い方

2020年05月17日

香り高い美白のパキラの花、今日も咲き誇る

20200517沖縄南城市の自然のたたずまい
CIMG2147.JPG今朝のパキラの写真:今日は3輪咲いており、2輪はペアーです
香りは夜来香の香りのダブルの効果で蒸し暑い今日の空間を涼しく香り高く癒してくれています
美白透明の美しさは良い水が絶対的に必要で、ほんの少し水が途絶えると
しおれてしまう儚さがあります。
タイミングがすべてそろって一瞬の時に開花活性します
今、この瞬間を楽しまなければこの花の空間は満喫できません








CIMG2151.JPG




CIMG2152.JPGCIMG2153.JPGハイビスカスや蔓の花は周年咲き誇り、癒してくれる貴重な存在












海洋深層水湧昇理論調合Floraトンネルフォトン水6dbとは

 海洋深層水トンネルフォトン水6dbはアクアサイエンス研究所により海洋深層水湧昇理論で調合された世界唯一の自然調合の海洋深層水生命活性水です。取水地は糸満沖30km(港川漁協より160°の方位)の深海1400m(海洋学的真の海洋深層水は水深1000m以深ミネラルバランス安定鉛直)と深海600m(海洋学的に中層水ミネラルバランスはまだ不安定)と沖縄国頭村国立自然公園与那覇岳の清流の水3種を自然調合および自然殺菌で製品化したものです。(説明図1)

海洋深層水湧昇理論調合水を作るために究極の安定した自然水を薬品無添加で自然調合

で調律水は作られます。人工的に作ることは困難

                           


                         


                        

説明図1

CIMG0409.JPG

天然水に調律水を添加:森と海



森の天然水

100%天然水

水道水を自然水に戻す方法

海洋深層

600m水

海洋深層

1400m水

3種の水を自然調合









フローラ(トンネルフォトン水6db)海洋深層水調合液の最大の利点は自然調合にあります。化学物質を一切添加しない自然調合により生命体の潤い調律を担う生命体のポリフィリンに対応する表層から深海水極性及びミネラルバランス水分子が自然調合で存在し人体(生命体)の消化管機能ポリフィリンを活性化することを考慮して調合され治験及びゲノム解析の結果と踏まえて製品化されました。


商品は沖縄糸満沖30kmの海域にてヤカラ1号の洋上型取水装置を使用して深海1400m600mの2種を取水し沖縄国頭村奥間の製造工場で現地の森の水を使って海洋深層水湧昇理論(調律水)にて調合し希釈倍率を2倍に調整してペットボトル詰め

研究所ホームページはhttp://shuzouarakaki.jp/ に移転しました
















posted by ShuzouArakaki超音波研究所 at 08:13| 沖縄 ☁| Comment(0) | トンネルフォトン環境利用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。